2016年10月クリニックドゥランジュ初診

ネットで予約して、主人と2人で初診。

 

採血の検査とエコーのみ、再度施行し、主人は精液検査と凍結をした。

 

この日、はじめて先生から異常を指摘された。今まで、問題ないとしか、言われていなかったのに。

 

基礎体温でまともな高温期がちゃんとできてないこと、

②遺残卵胞が多く、多嚢胞性卵巣症候群pcosになっていること、

③見えている卵胞のわりにE2が低く、それはすなわち卵子の質がよくないこと

④人工授精は2回くらいで結果でる人はでるので、4回したのは無駄

⑤ピックアップ障害疑われる

 

など。

 

今まで基礎体温みせても、うん!2層になってるね〜大丈夫しか言われてなかった。

 

ちなみに、わたしの基礎体温はいちお、2層になってるが、高温期は36.4-36.7と低め。

 

主人も、今まで1番分かりやすい先生かも!論理的でいい!と好感触だった。

 

私も、良くない点が明らかになって良かった。

先生は淡々としていて、無駄な優しさとかはない感じだけれど、それが逆に良かった。

はっきりと言ってくれる。

 

遺残卵胞をなくさないと、良い卵子がとれないようなので、調整スタート。

調整は2ヶ月〜長い人で数ヶ月のよう。