2016年6月 職場を変える

4月に田園都市で変性卵、

5月にホルモン値いまいちなので、採卵中止

6月に加藤で成熟卵とれるも多精子受精

 

今まで、何も原因がないと言われていたが、体外にすすんでみると、自分の卵子の質が悪いのだと思った。

 

そして、ホルモンの値もあまり、よくない。

 

いつもE2の立ち上がりが悪く、それはつまり卵子の質が良くない。

 

この時期、実は職場でめちゃくちゃストレスが溜まっており、不妊治療とは関係なく、2016年2月ごろから辞める話をしていた。が、

 

引き止められたり、なんだかんだで辞められず、、。

 

しかし、ホルモン値が悪い、卵子の質が悪いのは、ストレスのせいなのでは⁉︎、と思い、職場を辞める決意をする。

 

しかし、治療費もあり、仕事はしないといけないので、同じ職種で転職することにした。

 

 

辞めるのは大変だったが、次の職場はもともと目星をつけていた所で、わりとすんなり転職。

 

転職した事により、治療の都合もつけやすくなり、転職できて本当に良かった。

いまは、すごく理解のある職場で、本当感謝。